卒業生VOICE

活躍する先輩たち

IFC卒業生の皆さん、お仕事はいかがですか?

IFCを卒業した製菓衛生士の皆さんに<仕事のやりがい>や<苦労すること>など、聞いてみました!

お客様に夢と感動を提供できる素晴らしいお仕事だと感じています、ケーキを作ることで喜びを与える天使にも、恋人たちを結ぶキューピットにもなれる。早く一人前の天使になれるよう頑張って行きたいと思います。

学校で学んだ事が、とても大切だと感じています。現場にはたくさんの先輩たちがいます、少し遅めのスタートでしたが、職場雰囲気もとてもよく、やりがいのある仕事だと感じます。

フランス菓子  クィーン洋菓子店
(平成16年度生 松田将明さん)
(平成17年度生 黒崎沙織さん)
(平成18年度生 菊地誉陽 鈴木宏人さん 瀧田理菜さん
)


学校では、同じ目標を持った友達や知識豊富な先生方に支えられながら、充実した学校生活を送りました。

現場に入り学んだことが役に立つ場面がたくさんありました。 逆にもっと勉強していればと後悔したこともあります。

卒業後も学校に行けば、先生には、いろんな相談を聞いてもらえますし、技術や知識を学ぶだけでなく、人とのつながりが私にとって大切なものになってます。

将来は自分のお店を持ちたいと考えています。いろんなものを見て、経験して、本当にいいものを作れる職人になりたいです。

フランス菓子 サン・マルタン
(平成16年度生 鈴木香与子さん)


仕事は厳しいけど、とても気持ち良くケーキ作りができて、たのしいです!(大関) IFCの良き後輩が入社してくれて嬉しいです。 現場では ハキハキと礼儀正しいのが第一です。(籾山) パティスリー カワナ (平成16年度 籾山浩平さん) (平成18年度生 大関友美さん)


お客様がうれしそうに微笑んでくれる時、お菓子屋さんでよかったと感じる瞬間です。これからも頑張ります。 アンジェル洋菓子店 (平成16年度生 赤川幸男さん) (平成17年度生 柴垣友里さん)


まだまだ覚えることがたくさあり、毎日が勉強です。
製菓衛生師を取ることができたので、 次は製菓技術師を目標にして頑張ります。
お菓子の工房 ロージェ
(平成17年度生 豊田知美さん)


毎日忙しく オーナーのもとパンつくりのお手伝いをさせていただいてます。仕事は大変ですが、お客さんがうれしそうに 私たちの作ったパンを買って行ってくれる姿を見ると心が癒されます。 パネットリア ヴィヴォ (平成18年度生 岡島美保さん)

おすすめページ