特徴とメリット

IFC製菓専門学校が選ばれる3大ポイント

1.国家資格の取得に有利

製菓衛生師の資格を取るならIFCのワケ。

安全な商品をつくるプロとして、業界での信頼性を高めよう。

製菓衛生師の受験資格は、通常2年以上製菓製造業に従事しないと得ることができませんが、IFCは厚生労働大臣指定校なので、卒業と同時に製菓衛生師の受験資格がもらえます。

→さらにこんな資格も!

製菓衛生師はお店を開業する際に必要な「食品衛生責任者」としても認められます。将来、オーナーパティシエや、独立開業をめざす人は、ぜひ取得しておきたい資格です。

2.一生モノの技術(ワザ)を身につける。

手に<職>をつけるならIFCのワケ。

手に職のある「職人」を大切にしよう。

地元で活躍する大勢のパティシエ、ブーランジェリーを指導した経験豊富なプロ講師が一人一人じっくり指導。単なるケーキ・パンの技術者ではなく、手に「職」のあるプロの<職人>を目指します。→経験豊富のプロ講師陣

「技」と「心」は同時に育まれていくべきもの。IFCは職人の心を敬い、食の伝統や礼儀を大切にしています。

3.地元で活躍する仲間たちのネットワーク。

業界の仲間とのコネクションならIFCワケ。

まさに「一生モノ」の仲間と出会える場

学校法人三友学園は、開校以来4200人を越える卒業生を輩出し、たくさんの先輩が地元で活躍しています。 同じ目的や悩みを持った仲間たちは、将来も心強いネットワークとなります。→活躍する先輩たちの声

就職先で上司や仲間が同じIFCで学んだ同窓生だった、なんていうことも少なくありません。実はこのつながり、将来とっても貴重なことです。


EVENT INFORMATION キャンパス体験入学

IFC製菓専門学校の楽しい授業を、体験入学を通して、確かめに来てください。
 校内の設備でスイーツを作ってみたい!
 スイーツを食べながら仲間や先輩と交流したい!
 最新の進路状況を知りたい!
 気になる学費、ローンや、優遇制度などについて知りたい!
 個別に相談したい!

おすすめページ